文字サイズ 標準

山陽小野田市立山口東京理科大学
山陽小野田市立山口東京理科大学は総合教育と専門教育を通じて未来を担う科学技術者の育成を目指します。
〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1 TEL:0836-88-3500
無題ドキュメント

教育のステップStep of education

前のページへ戻る

学生の可能性を拡げる教育ステップ

教育のステップ

将来の選択肢が拡がる
教育プログラム

1年次は導入教育としての基幹基礎科目、2・3年次は基礎理論から応用理論、実験・実習へと漸次発展的に履修する専門基礎科目と専門科目、4年次は主に「卒業研究」を履修します。高度専門職業人を養成する大学院修士課程への進学も視野に入れた教育ステップを紹介します。

教育のステップ

教育のステップ

先輩たちのステップ

東京理科大学大学院推薦入学

安延 有史さん 安延 有史さん

東京理科大学大学院では半導体を深く研究したい

高校生の頃、ハードウェアに関する知識を深めたいと思い、山口東京理科大学に入学しました。東京理科大学大学院への進学は入学当初から考えており、特別推薦で受験するために、高成績を取ることを心がけるようにしました。3年次に進級した頃から、半導体の分野についてもっと学びたいと思うようになり、4年次では量子ドットLED製造プロセスのデザインについて研究を行いました。大学では学ぶ目的や目標を明確に定めて学ぶことが大切だと思います。大学院に進学しても、今まで学んだ基礎をもとにしっかり目的意識を持って学んでいきたいです。

山陽小野田市立山口東京理科大学大学院推薦入学

病気のメカニズムを解明し、新薬の開発を目指す

私は4年次のとき将来は研究職に就きたいと考えていました。そのためにさらに専門的な知識と経験を深めたいと思い、大学院への進学を決めました。山陽小野田市立山口東京理科大学は測定機器や実験器具が充実しており、研究しやすい環境が整っています。大学院に進学してからは、タンパク質工学の面からアルツハイマー病と糖尿病の共通メカニズムの解明を目指し、研究を行っています。将来は製薬会社に就職し、病気の治療の手助けをしたいと思っています。

座安 瑞希さん座安 瑞希さん

東京理科大学特別編入学

鈴木 晴也さん鈴木 晴也さん

東京理科大学を身近に感じられる環境

私は、入学当初東京理科大学大学院への進学を目標として山口東京理科大学に入学しましたが、1年生の終わりから東京理科大学へ編入することを意識し始めました。過去の特別編入学試験の合格率が高かったので、勉強に対するモチベーションも高く保つことができました。東京理科大学では、周りの学生から良い刺激を受けながら日々の勉学に励んでいますが、山口東京理科大学で学んだ基礎があったからこそ、現在の理学部第一部での学びを理解することができていると思います。また、勉強だけでなく、サークル活動にも参加し、交友関係も広げることができ、有意義な学生生活を送っています。

お問い合わせ

TEL0836-88-3500

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1


関連ページ